いよいよ・・・・・・

3月に入って、こんな声が聞こえてきました。

「ひばり(年中)さん、お当番をおねがいします」
「がんばります!」

年長さんは卒園準備で忙しくなるため、年中さんに前もってお当番をお願いしていました。

 

くるみえんでは、年長と年中の子どもたちがグループごとにお当番の仕事をしています。

うさぎのお世話やえさとり、本棚の整理、お砂場のシート、めだかやザリガニのえさやりや水槽洗いなどを交代で行います。

年中さんだけでの、初めてのお当番。

なかなか集合できなかったり、遊びたいきもちのほうが強くなってしまうときもあります。
でもお互いに声をかけながら、先生に教えてもらって丁寧にとりくんでいます。

 

 

年少さんも初めてのお当番をたのまれていました。

お仕事はお砂場のシート。
終わりにはとても元気な声であいさつをしています。
「お当番終わりました!」

 

4月から一つ上のクラスになり、新しい生活に入る子どもたち。
お当番にとりくむ姿は、とてもいきいきとして、頼もしさを感じますね。

入園に関する資料請求

くるみえんについて詳しく知りたい方は資料をお送りいたします。

保育の見学はいつでもできます。
お気軽にお電話でお申込みください。
TEL 047-345-0012
〒270-0021 千葉県松戸市小金原3-18

前の記事

劇あそび

次の記事

お別れ会