新着情報

くるみえんの紹介動画を作成しました

コロナの影響により、今年度の説明会は、残念ながら中止せざるを得なくなりました。

そのため、少しでもくるみえんのことをお伝えしたいと思い、動画を作成しました。

保育主任の根本先生より、くるみえんの様子や保育を紹介しています。

どうぞご覧ください。

※動画の再生ボタンが表示されない場合はページを更新してご視聴ください

 

園開放のお知らせ

10月5日(月)13:00~14:30 園開放「くるみえんであそぼうよ」を行います

今回のテーマは「木の実や草花と遊ぼう」です。自由に遊んだあと保育者からのお話もあります。

定員10名で申込制といたします。

(9月15日(火)からお電話にて受付を開始し、定員になり次第締め切りとさせていただきます)

電話番号047-345-0012

 

コロナ禍の保育見学会・入園説明会について

コロナ感染症が収束していない中、くるみえんでは例年通りのお遊び会や保育見学会を行うことができません。

入園説明会も残念ながら中止とさせていただきますが、

見学はいつでもできます(2歳児クラスの見学については11月からとさせていただきます)

その都度保育者が説明します。

お散歩などで出かけていることがあります。

事前にお電話にて見学のお申し込みをお願いします。

 

くるみえんのInstagram開設しました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . 積み木遊び . .

小金原幼児教室くるみえん(@kurumien_matsudo)がシェアした投稿 –

小金原保育の会幼児教室は
「くるみえん」という愛称がつきました

幼児教室くるみえんは、「自分たちの手でより良い保育を」と願ったお父さんお母さんたちが集まって1975年に設立し、現在まで自主運営を続け、一人ひとりを大切にした保育をしています。

2才児は、風の音や木の匂いや生き物たちとの出会いを楽しみ、
3才児は、庭や野原に咲いている草花を見つけ「きれいだな」と感じたり、
4才児は、公園や散歩に出かけて思いっきり体を動かしたり、草花や虫を手にし、身近に感じ取ることをさせ、
5才児は、畑を耕して種や苗を植え収穫するまでの労働と喜びを感じ、また、命の大切さを見つめることを考えていきたいと思っています。

早期教育をするところではなく、幼稚園と同じ幼児の保育施設です。

 

2020年度

6月1日より、通常保育を行っております。
くるみえんでは子どもの心を大切にし、その上で新型コロナウイルス感染予防に努めています。

 

 

くるみえん4つの自慢!

新しいお知らせが、できました!

くるみえんの4つの自慢について⇒詳しくはこちら

 

保育の見学はいつでもできます。 お気軽にお電話でお申込みください。047-345-0012〒270-0021 千葉県松戸市小金原3-18

資料請求 郵送にて送らせていただきます
PAGE TOP
MENU