こいのぼり

先週、幼児教室のお庭に三匹のカラフルなこいのぼりが揚がりました。

見上げる子どもたちから歓声が上がります。

 

年少さんは、丸や三角の色紙をきれいに貼ってつくりました。

年中さんは、絵の具を手のひらにつけて、ペタペタと手形でうろこを表した力作です。

年長さんは、お散歩に行ってお池の鯉を見ることから始まりました。

それから子どもたちがそれぞれ下絵を描きました。

みんなで下絵を見て、頭、顔、うろこ、それに形や色はどれがいいが、一つ一つ話し合って「これがいいね」と選び、色をつけていきました。

まさにみんなで作った自分たちのこいのぼりです。

 

こいのぼりの布は先生の手作りなんですが、年長さんは、先生と一緒に縫うお手伝いもしました。

一針一針、真剣に取り組んでいました。

 

そしてこいのぼりの日のおやつはちまきです。

 

五月の風にそよぐ手作りこいのぼりに見守られ、子どもたちは今日も元気に遊んでいます。

入園に関する資料請求

くるみえんについて詳しく知りたい方は資料をお送りいたします。

保育の見学はいつでもできます。
お気軽にお電話でお申込みください。
TEL 047-345-0012
〒270-0021 千葉県松戸市小金原3-18

前の記事

親子クッキング

次の記事

避難訓練