親子クッキング

年長さんのクラスで親子クッキングがありました。

子どもたちもお母さんたちも、ずっと楽しみにしていました。

まず、子どもたちがお米と野菜を洗います。

順番に並んで、みんなはりきっています。

 

それから、お母さんたちに見てもらいながら野菜を切ります。

玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、かぶ、そしてキュウリとキャベツ。

今日のメーンメニューは野菜のポトフとかまどで炊いた白いご飯。

お庭にかまどを出して、お釜と大きなお鍋で作ります。

切った野菜をお鍋に入れるのも子どもたちが挑戦します。

そーっと入れてね。

 

お当番さんがきれいにテーブルセッティングをしたら、みんなで「いただきます」

ポトフもごはんもおいしくて、おかわりの列ができました。

おかわりは自分でおわんにもらいます。

みんなまた一つ大きくなったみたい。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる