雨の日も楽しい

梅雨に入り、雨の日が続きます。

でも、くるみえんでは、「雨だから外で遊べなくて、つまらない。」という子どもの声はないようです。

なぜなら、自由遊びの時間は、雨が降っていても、外で遊びたい子は、傘をさして外で遊んでいるからです。

年長組は5月に保育参観がありました。その日は大雨だったのですが、この通り。

雨の音で、子ども達がどんな会話をしているのか聞こえませんでしたが、とっても楽しそう。

しばらく外で遊んでいました。

先生も傘をさして、外遊びをする子ども達を、そばで見守ってくださっているので、安心です。

長靴をぬいで、はだしで水たまりに入り遊ぶ子もいました。

 

 

私は雨が降ると、なんだか憂鬱になってしまうけれど、くるみえんの子ども達は、常に面白そうなことを自分で見つけて、好きなことでたっぷり遊んでいるので、雨の日だって、へっちゃらです。

雨の日のお庭を歩いたり、

お部屋では、おりがみで、紙飛行機を作って、友達同士で飛ばしあいっこをしたり、

女の子達は冠を作ってかぶってみたり、

すると大型積み木でお城を作って、ごっこ遊びが始まったり・・・

友達と関わり合いながら遊ぶ、子ども達の生き生きとした表情がずっと見られ、とても楽しい参観でした。

 

 

この日、年長組では、課題活動として、縫い物をしていました。(全員が取り組みます)

大きなこいのぼりを、子どもが縫っていました。

 

年長組は、4月に親子でぞうきんを縫うという活動もありました。

5歳児が針仕事をするの?と、びっくりしましたが、やってみると、それほど器用ではない息子も、一生懸命やっていて、しかも家でも「またチクチクやりたい」というので、楽しかったのだな、と思いました。縫い物も経験させてくれて、感謝です。 (年長 母)

 

 

 

 

 

 

 

 

入園に関する資料請求

くるみえんについて詳しく知りたい方は資料をお送りいたします。

保育の見学はいつでもできます。
お気軽にお電話でお申込みください。
TEL 047-345-0012
〒270-0021 千葉県松戸市小金原3-18