おみせやさんごっこ  11月28日

くるみえんの子ども達は、自分で考えて空き箱でいろんなものを作ることが大好きです。

「おみせやさんごっこ」の日は、年長組の子ども達が中心となって、この日のために一生懸命作ったものを、お母さん達や、友達、小さいクラスの子達に、「いらっしゃいませ~」と売る特別な一日です。

机いっぱいに自分で作った品物を並べて、売れるかなぁ、どうかなぁと、ちょっぴり緊張した表情をしながらも、私が「これはなんですか?」と尋ねると、「これは○○ですよ。こっちはこうしてあそぶのですよ。・・・」と、自分で作った品物の説明を、どの子もたくさんしてくれました。どれも、よく考えて作ったなぁ~と、思うものばかり。私も子ども達とやり取りをしながら、お買い物をするのが、とっても楽しかったです。

お店には、自由に自分で考えてつくった品物と、課題として取り組んで作った品物がありました。

年長組が課題として全員が作ったものは、じゅずだまネックレス、ブンブンごま、おめん、風車です。じゅずだまネックレスは、針で小さなじゅずだまとビーズを交互に糸に通して、何日もかけて作ったと、先生から聞きました。これは迷わずお買い上げです。子どもがつくったお財布から、これまた子どもが作った100円玉でお支払いしました。

 

廊下ではモノレールが走っています。モノレールに乗って隣の部屋にいくと、そこはなんとレストラン。年長組の子ども達が前日に焼いたクッキーと紅茶(本物です)を、かわいいウェイター、ウェイトレスさんが、運んでくれました。とても美味しかったです。

遠足で行った上野動物園のような、動物園も子ども達が作りました。こんな大きな動物も、年長組の子ども達が、意見を出し合い協力して作ったそうです。すごいですよね。

息子はとても楽しかったそうです。当日だけでなく、この1カ月くらい、家でもおみせやさんごっこの日をずっと楽しみにして過ごしていました。くるみえんに行って、せっせと作りたいものを作り、友達と一緒に動物を作り、クッキーも焼いて、毎日ウキウキと準備をしていたようです。

私もとても楽しい一日でした。        (年長母)

 

 

 

入園に関する資料請求

くるみえんについて詳しく知りたい方は資料をお送りいたします。

保育の見学はいつでもできます。
お気軽にお電話でお申込みください。
TEL 047-345-0012
〒270-0021 千葉県松戸市小金原3-18

次の記事

もちつき