【登園】9:00~

保護者と一緒に登園します。
保護者と担任の先生が直接あいさつすることで、その日の子どもの体調や様子を伝えることができます。

 

【朝の会】

リーダーの子がグループ内の出欠を調べてみんなに報告します。
先生は子どもたちにとって身近な話題を投げかけます。
子どもが自分で考えて発言することで、聞く・考える・話す力が自然に育ちます。

 

【係の活動】

子どもたちはグループに分かれて、毎朝、係の活動をします。
・うさぎ小屋の掃除をするうさぎ当番
・砂場のシートを開けるシート当番
・本棚の整理をする図書当番、
他にもザリガニやメダカの世話をする当番があります。

 

【課題・活動】

季節の移りかわりをとても大事にして過ごします。
季節の行事に向けた取り組みは、クラスごとに行うこともあれば、合同で活動することもあります。
他にわらべうた、体育あそび、絵画、製作などを年齢に応じて行っています。

 

【お弁当】

お弁当の時間が近づくと、お当番さんは大忙しです。
エプロンをして、テーブルをふいて、食卓に小さなお花を飾ります。

 

【食後 絵本の時間】

お弁当の終わった頃に一人ひとり好きな本を選んで、先生に読んでもらいます。

 

【降園】14:00~

玄関で先生とあいさつをして、くるみえんの一日の生活が終わります。

 

 

年間行事

アートワークセラピー